ビブリオマニアダイアリー

活字がないと生きていけない!

そして、ねずみ女房は星を見た 清水 眞砂子

f:id:arumoka:20180109231136j:image

  大人のための絵本、13冊の解説が掲載されているこちらの書籍。

さきほど、ご紹介した「ねずみ女房」つながりにて、図書館にて借りてきました。

「星を見るという事は、ごくわずかなねずみにしか出来ないことです。」

 

 「ねずみ女房」の作品については、
不倫賛歌ではないかと、言われることもあるのですが、、、
私は、

一時の快楽などではなく、
 もうちょっと少女のような「キュンキュン」とした淡い気持ちのような。

 

 知的好奇心が満たされた幸せのようなものだと解釈したいと思います。