ビブリオマニアダイアリー

活字がないと生きていけない!

私が失敗した理由は 真梨 幸子

f:id:arumoka:20180128120506j:image世の中に成功哲学の本は数あるが、そもそも成功とは、失敗をしないこと。

 

失敗をしないためには。
それを考えるなら、人の失敗をみて学ぼうではないか。 というような冒頭。

半分くらい読み進み、ミステリーだとそこでやっと気がつく。

真梨 幸子さん
イヤミス作家」であるらしい。

 

イヤミス作家とは。
読んで嫌な気持ちになる本を書く作家さんのことらしい。

イヤミス作家の代表は、
「告白」の湊 かなえさん。

 

本書にて、懸命に生きていても、どこかひとつのボタンのかけ間違えにて、誰もが失敗に陥る事を知り、ホントに嫌な気持ちになりました。